Yamのデスマッチ日記(仕事も含む不定期) Yam's SuperLowGravityDeathMatch

Half-Life2 デスマッチのサバ管不定期日記だ~。 なんぴとたりとも、来る者こばまずでっせ~(^^♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

許されざる者

丸々一週間ほったらかしてました。DMはおろかsteamすら立ち上げなかったのですが、
別に仕事が忙しかった訳ではありません。では、何があったのか?

事件は18日の夕方に起こりました。
その日私は仕事が午前中で終わったので家でのんびりしておりました。
16時10分頃息子が学校から帰ってきたのですが、その姿を見て驚きました。
シャツは血まみれ、顔は傷だらけで歯が1本無くなっていたのです。

てっきりけんかだと思い問いただしてみると、そうではないと言います。
なにやら因縁を付けられて一方的に殴られたらしいのです。
息子に「なんで殴り返さへんねん?」と聞くと、
「あっちが怪我するやん」と言ったのには驚きました。

ある種の人間にとっては殴り合いの喧嘩なぞ大した出来事ではないかもしれません。
がしかし、うちの子はそういった連中とは全く関わりを持たない種なのです。
これは私がそう躾けた訳ではなくて、育っていく中で勝手にそうなったのです。
子供達が大きくなるにつれてなんとなく思ってたことなんですが、世の中には
他人を傷つけるのを好む種族もいるんじゃなかろうかと。
もっとも、社会的(経済的)弱者にその手の輩が比較的多いことを考えると、
一概にそうと決め付ける訳にはいけませんが・・・。
とにかく息子はそういった暴力沙汰とは無縁の人間なのです。

血まみれの息子を見たときは一瞬パニクりましたけど、こちらからはいっさい手を出してない
ってのを聞いて、速攻110番しました。
およそ6~7分でポリさん到着。
犯人は近所に住む息子の中学の後輩で、名前も分かっているのですぐに見つかる
だろうってことでした。
しかし、苗字を出しただけで「あ~あそこの子か・・・」ってポリさんが言ったのには
びっくりですね。
犯人は二人兄弟の弟で、兄の方も家には戻れない状態(暗に服役中ってことを
言ってるらしい)だそうな。
全く持って何をかいわんやですな・・・。

しばし事情を聞いた後に、「被害届けを出しますか?」って聞かれたので、
当然「出します!」と即答。
「ならばご自身で救急車を呼んでください」ってことで119に電話。
しかしながら、救急車を呼んでから気づきました、息子の健康保険証がどこに有るのか
分からないってことに・・・。
病院に行くとなると、検査しまくりでかなりな出費を覚悟しなければなりません。
大あわてで仕事中の嫁はんに電話。

家内は病棟勤務の看護師なのですが、勤務先に電話をするのは初めてのことでもあるし、
こちらのただならぬ気配に気づいたのか、時間が無いから手短に用件を伝えようとしても
埒が明きません。
こういうときの女ってやつはどうにも・・・orz

まぁなんとか救急車の来る前に保険証を見つけることができて一安心、
ってところに救急車到着。
警官を交えて事情を説明したところ、こういった急を要しない場合に於いては、
できるだけ患者側の希望する病院に受け入れ可能かどうか問い合わせてくれるようです。
理想を言えば母親の勤務する病院でしょうけど、頭を強打してるようなので脳神経の
専門医がいる病院の方がいいだろうってことで、国立病院機構の神戸医療センターへ搬送。

案の定、検査しまくりで17時前から18時すぎまで約1時間半ほど掛かりました。
警官と二人で待機してたんですけど、まぁ長かったこと。
感心したのは、普通のレントゲンやらCTやらの画像が、診察室のモニタに
すぐさまオンラインで表示されていたってことですね。
いつのまにやら便利なことになってたんですな・・・。
さて清算です。診療費8240円、文書料3150円、合計11390円でした。
保険証が無ければ27466円必要になるところでしたね。
まぁ後から7割は帰ってきますけどもね~・・・手持ちが無いってぇのよ。

その後パトカーで須磨署へ。
須磨署での事情聴取も長かったですよ。
本人やら血まみれのシャツやらズボンやら、証拠になりそうな物すべてを写真に
撮りまくりです。
事の起こりを時間軸に合わせて証言していくのですが、それが中々思い出せない。
人間慌てふためくと、時間なんか気にしちゃいられませんからね・・・。
結局、110番した時間は記録されていますから、そこから逆算したりしてなんとか
つじつまを合わせるって感じですか。

21時頃まで聴取した後、「さあ行きましょか、現場へ」の一言。
「え~?今から現場検証やるんですかぁ?」と、私。
現場は自宅のすぐ近くだったので気は楽でしたけど、警察も大変ですな。
例によって写真撮りまくりの後、私は帰宅を許されましたけど、息子は再び須磨署へ。
結局息子が帰ってきたのは22時を大分回った頃でした。

以上が18日に起きた事件のあらましです。
この後の対応をどうすべきかまだ思案中ですが、どうしますかね?
何か良い知恵が有れば誰か教えていただきたいです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<1週間ぶりの鯖立て | HOME | 不具合が・・・>>

この記事のコメント

初診料が要らないからじっちゃんやばっちゃんが
救急車を気軽に呼んじゃうんですかねぇ・・・?
そう言えば、タクシー代わりに呼ぶんじゃね~って
雑談中に真剣に嘆いてましたな(搬送先を決めるのに
かなり時間が掛かってましたので)
2007-09-28 Fri 19:44 | URL | Yam #-[ 編集]
救急で初診料がいらない件は調べた範囲では根拠が示されているところはありませんでした.
現場や法律家の者ではないのでわかりかねます……. (^^;)

ただ, どの病院でも「緊急その他やむをえない事情 (救急搬送など)」とあるので, 緊急時は初診料を取らないということですね.
ただし, 医師の指示で救急救命士が処置を行うと初診料 (255点~) の倍近い「救急救命管理料」を取られます. 500点です. 気管挿管とかですかね. 費用云々いっていられない状況ですね.
2007-09-28 Fri 09:22 | URL | NITARIS #cKHJIy3I[ 編集]
私は今までに3回救急車に乗ってますが
初診料が要らないってのは言われて初めて
気が付きましたね。

む~ん・・・なんで要らないんだろ?
2007-09-27 Thu 23:23 | URL | Yam #-[ 編集]
こういう場合って、どうなるんですかね。

刑事では、捜査が終わった後、傷害罪で検察に送致され、起訴(されない場合もある)・・そんで裁判。
民事では、不法行為による損害賠償請求・・ですか。
不法行為による損害賠償請求は、請求する側に証明責任がありますよね。
弁護士にでも頼みたいところだけど、小額だと弁護士費用の方が高くつくのかな。
相手も、町で札付きのアホなら支払い能力も疑わしいだろうし。


あと、やっぱ元気な男の子の親としては「右の頬を打たれたら、左の頬を差し出せ・・」じゃなくって
「右の頬を打たれたら、相手の腕をへし折ってしまえ!」って言いたくもなりますよね。

反撃しないって言うのは、相手からそれ以上の暴力を引き出す事を防ごうとしたのかも。
だだ、そういう場合のやり過ごし方って言うのも、いくつか方法がありますよね。

本人が今回の事で、男の子として忸怩たる物を感じ、そこから何かしら学べば、勝手に変わっていくと思います。
2007-09-27 Thu 21:24 | URL | inux #mQop/nM.[ 編集]
ご災難でしたね.

人を殴るなんて, 私にもできないですね.
(↑関西風にいえば「ようやらん」というニュアンスです.)

こういうコトをする輩にはキッチリ制裁を加えていただきたいものです.
後悔・反省して更生してくれればいいのですがね.

救急車を呼ばせたのは, 記録が欲しかったのでしょうね.
交通事故なら警察が事故証明を出すでしょうけど, 傷害なら救急車を呼べば時系列にも負傷していたという客観的な記録が残せますし, ご自身で呼ばせたほうが, 記録の正当性もより上がりますしね. 自分で呼ぶのが無理だったら無理に呼ばせないでしょうが, その場合は「意識不明のため近くにいた○○さんが呼んだ」ということにするでしょう. 警ら中でもない勤務中の警官が呼ぶというのは記録としては不自然に思えます.

ちなみに, 救急で病院にかかったときは初診料がいらないのでその点はお得かもしれないです. 数千円ですが…….
2007-09-27 Thu 00:29 | URL | NITARIS #cKHJIy3I[ 編集]
犯人の特定が難しそうだなってときは
そういうことになっちゃうのかもしれませんね。
悲しいかなそれが現実なんでしょうな。
2007-09-27 Thu 00:06 | URL | Yam #-[ 編集]
被害届を出すために救急車を自分で呼べなんて
そんな手順が必要なんですかねぇ。
明らかに怪我して、本人も殴られたと言っている
のに、警察もお役所仕事ですなー。自傷でも
疑っているのでしょうか?意識不明の重体で
人に病院に運ばれたら被害届を出しても捜査
してくれないのでしょうか?
ところで相手が未成年だと警察は積極的でない
ですねー。
うちの社長も車上狙いにやられたんですけど、
警察はろくに実況見分もせずに
「ああ、高校生の仕業だね」
の一言。その後は音沙汰もないそうです。
2007-09-26 Wed 22:01 | URL | yot #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。