Yamのデスマッチ日記(仕事も含む不定期) Yam's SuperLowGravityDeathMatch

Half-Life2 デスマッチのサバ管不定期日記だ~。 なんぴとたりとも、来る者こばまずでっせ~(^^♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

何年ぶりだろLP聞くの

今日は朝から土砂降り、一日中家でごろごろ決定w
ま、休みの日はほとんどごろごろしてるんですけどね^^

仮面ライダーを見た後で(けっこう面白いのよw)piroさんとチャットしてたら、
井上陽水の昔の曲の話になりまして、彼の言ってた歌を聴いてみたくなったんですよ。
そういえば越前さんも陽水のCD買ったらしいですね。
比較的新しい曲が多い(あくまでも私にとってですが)ベスト盤みたいなもんかいな?

piroさんとの話題に出て来た曲は35年ほど前のセカンドアルバムに収録されてた
「あどけない君のしぐさ」っていう陽水好きでギター持ってる人ならたいていの人が
弾いたであろう名曲です。
早速押入れからがさごそひっぱり出してきました。
ちなみにレコードがこれ。後ろのi-TRIGUEはアンプ部を自作箱に入れた物。
左右のSPはオリジナルのままですが、ウーハーをFostexのFW200に交換してます。
これだけで音が別物になりますよw
20070624211246.jpg

今は無きTRIOブランドのプレーヤー。カートリッジはaudio-technicaのAT34(MC型)。
このカートリッジ34,000円もしたのよ。今はほこりにまみれてますがねw
20070624213729.jpg

ちょっと心配だったのがこのプリアンプ。まぁ~恥ずかしながらヤニだらけw
20070624223411.jpg

カートリッジがMC型なのでヘッドアンプがないと音にならんし、なんにせよ25年前に
LUXがキットで販売してた奴で、半田ごて振り回しながら完成までに2週間もかかった
っていう代物。
当時はプリやコントロールアンプといえば10万は下らない代物ばかりで、
私に買えたのは55,000円だったこのキットだけだったのよ。
しかし25年も経ってると当然コンタクト部分は酸化してるだろうし、
ガリも出まくるだろうから接点復活材も山ほど使うんだろうと思ってましたけど、
あ~ら不思議、Phono入力だけにプシュ!でおしまい^^
すごいね! 通電してなかったとはいえ、いい部品使ってるとちゃんと動いちゃうw

スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<録音やりなおした | HOME | いやは~おもろいOb>>

この記事のコメント

東へ西へも好きだぜ。いつのまにか少女はとか紙飛行機なんてのがいい。
2007-06-25 Mon 18:38 | URL | piro #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。