Yamのデスマッチ日記(仕事も含む不定期) Yam's SuperLowGravityDeathMatch

Half-Life2 デスマッチのサバ管不定期日記だ~。 なんぴとたりとも、来る者こばまずでっせ~(^^♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

昨日のお仕事

これは昨日のことですけど、ネタもそうそう有る訳では無いので、
今日のために取っておきました(毎日書くのって大変なのよ)。

ある半田製造工場ですが、大手メーカーのクライアントが視察に訪れるというので、
印象を良くするために工場内をきれいにしておかなければなりません。
狭い部屋ですが、準クリーンルームなので技術を要します。

いろんな方々がここを見てくれていると思いますが、おそらく半田を作る道具を
見たことの有る人ってのは皆無だと思いますので、ちょびっとだけ公開します。

こっそり撮ったので、わずか2枚です。これは材料を混合する道具のようです。
20060625170129.jpg

この会社の得意技は松ヤニ(いわゆるフラックス)の配合だそうで、
ノウハウにはかなり自信があるみたいです。

これはフラックス製造用の機械。
20060625172102.jpg

私が思うに、鉛を使わない半田で作ったオーディオ機器の音っていいかも?
スポンサーサイト

ハーフライフ2デスマッチ | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<こまったぞ | HOME | 鯖管増やそうぜ~>>

この記事のコメント

昨日、HL2でブログのURLを教えていただいたものです。
さっそくやってきました!

また会えるといいですね。
2006-06-26 Mon 22:00 | URL | Zen #-[ 編集]
あーうー。
最近セキュリティ厳しいですから、気をつけてくださいね。
場所によっては入るときに守衛にカメラやカメラ付き携帯は預けないといけないことに
なっています。
レンズにシールを貼ればOKのところもありますが、TO○○TAとかは、レンズを割らないと
持ち込めないほど厳しいです。
下手すると出入り禁止になっちゃいますから、企業関係の施設であまりパシャパシャ
しないほうがいいですよ。
2006-06-25 Sun 23:40 | URL | yot #-[ 編集]
むふふ~yotさんなら反応すると思った~(^^♪

材料もいくつか置いてありましたが、保管容器が透明な分厚いアクリルで
できていまして、しかもバルブが取り付けてあって
中の空気を抜けるようになっていました。
錫などの材料自体は、シャンプーの詰め替え用を一回り大きくした感じの
ラミネートパックになっていまして、それが4つ保管容器に入れてあるんですが、
なんと1パック10Kg!つまり保管容器(大きさは1斗缶半分くらい)1個で
40Kg以上!!
これを8個ばかしじゃまになるので移動しましたが、まぁ背が縮む思いでした。
工場の方の話によると、材料が酸化するとうまく溶けて混ざらないそうです。
本当はもう少し撮りたかったんですが、うかつにも
フラッシュが光ってしまってやばかったんです(^^♪
2006-06-25 Sun 21:26 | URL | Yam #-[ 編集]
鉛フリーの場合、大概銀ですねー。
最近環境への配慮で銀半田がどんどん増殖してますねー。
ただ鉛より融点が高いのと、滑りがあまりよくないので
配合比率には技術を要します。
フラックスは、半田付けの時によく使いますね。
CPUの足とか細いものを半田付けしたときに、ブリッジとか
できると表面にフラックスを塗って、半田ごてをあてる
だけで半田が流れてブリッジがとれちゃいます。
(ルネサスのH8を半田付けしたときに重宝しました)
フラックスは半田線の中にも入っています。
細い半田線だと、中央に入っていますね。
どーやって入れるのか不思議なんですけど、そこがノウハウ
なんでしょうね。
あんまり半田ごてを押し付けると黒くなるのは、このフラックスが
焦げているんですね。
この場合、半田も酸化している可能性があるからやりなおしです。
フラックスは半田の表面に膜を作って、半田の酸化を防ぐ効果が
あります。半田が焦げているような基盤は、半田の劣化が
早いので断線の原因になったりします。
気をつけましょう。
2006-06-25 Sun 18:21 | URL | yot #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。